御殿場支え愛プロジェクト【参加】

 



手まりづくり in Xonpao 2019~

 

2019年、静岡県のお土産品として手毬のオーダーを受けるようになりました。現在こちらのプロジェクトはSWHメンバーが現地指導を行っています。このプロジェクトはラオスで手まり部分を作り、金具付けや箱詰めを静岡県御殿場市の就労移行支援事業所で担当し、静岡県内のホテルやお土産店に納品していくプロジェクトです。手まりだけにとどまらず、富士山モチーフの製品や、静岡県内の会社・営業所さん向けのノベルティ製品づくりなどを行っていきます。

 

 

ラオスでの製造担当 Support for Woman’s Happiness(現地作業所 ソンパオ)

日本での作業担当 NPO法人ノースガイア、ノースゲイト

 

 

ご存知の通り、ラオスのソンパオは身体障がいの人びとが主に所属する作業所です。

ノースガイアは就労移行支援・継続事業所になります。精神障がいを持つ人が多く所属しています。就労移行支援は2年間でこの期間訓練を受けて工場などの作業に適性がある生徒は就職へ、外部での仕事が難しい子は継続のB型事業所へ進みます。とても手先が器用な子でも、一般企業での就労には向かない子もいます。それぞれの合う場所を一緒に探し、居場所をきちんと作っていくことも大事になってきます。

御殿場支え愛プロジェクト

https://gotenba-sasaeai.jimdofree.com/

 

 

 

御殿場支え愛プロジェクトのロゴは、KDDIウェブコミュニケーションズさんの有志チームが製作してくださいました!

有難うございます。